ビジネス

ビジネス

日本の労働時間を半分にする方法を考える会議

日本の労働時間を半分にする方法を考える。 基本は8時間労働と言われているが、これより多く見積もって10時間労働と仮定すると(もっと多いぞ!という方よかったら教えてください)、労働時間が半分になれば一日5時間労働になる。9時就業ならお昼...
ビジネス

使えるお金と時間が増える棚卸し思考とは?

多くの人が無意識のうちに陥ってしまう、よくある失敗は無駄なものへの投資です。あなたの人生や目標達成において意味のないもの、あまり重要でないを手に入れるためにお金や時間を浪費することが失敗の原因となっているんですね。 そうしてあまり重要...
ビジネス

人が飲食店に集まる理由。飲食店はロボット導入でホワイト経営に。

「完全無人、完全有人にこだわらずに昼間は店員を置いて夜は無人に、とか時間ごとに区別したらええねん。喫茶店とか飲食店とかコンビニとかね。つまりアイドルタイムを無人化できたらその分を人件費に還元できるからブラック労働感が薄まる。というかこういう...
ビジネス

仕事が楽しくなる心理術。『ゲームとゲーミフィケーションのあいだで』レビュー解説

こんちは!有言実行男のちょっぺ〜です。今日は公約通り、ゲーミフィケーションに関する本の読書レビューをしていきますね。 というわけで前回の「つまらない仕事をすると脳が萎縮する!バイマイサイ / RADWIMPS」で、つまらない仕事を楽し...
ビジネス

チケットの転売は悪いことじゃない。問題は消費者の納得できるシステムが今の音楽業界に存在していないこと

サカナクションのチケット高額転売問題への言及について。 転売禁止のための法整備は日本の音楽業界を小さくするだけだからやめた方がいい。それはファンのためにはならない。なぜならそのファン本人たちが確実にチケットを手に入れるためのシステムを...
ビジネス

売れる秘訣は飲食店のディズニーランド化。スタバが選ばれる理由

提供されるサービスや商品、業界のコモディティ化が進むと次にデザイン性が重視されるようになる。その結果、空間演出に特化された場所に人が集まるようになる。日本では飲食店全般はもはやそうなっていて、「料理の味」じゃなくてその場の「居心地」が大事で...
ビジネス

経営者目線から見てもタダ働きする人は迷惑でしかない

経営者目線から見てもタダ働きする人は迷惑でしかないので、そういう人の大部分は10年以内にクビになる(or 転職する)だろうという話でもしていこうと思います。
ビジネス

スピーチを上達させたいなら、これ読んどけ。スピーチの必読書

こんちゃ!ちょっぺ〜です。今回は『思いが伝わる、心が動く スピーチの教科書 [単行本(ソフトカバー)] / 佐々木 繁範』を簡単に解説しながらおすすめ部分を紹介していきます。 まず読んでみての率直なわたしの感想ですが、面白い!スピーチを学ぶにはおすすめの一冊といった感じです(スピーチの本は他にはあまり読んだことがないけど笑)。 と いうのも本書ではスピーチをするときの話し方だけではなく、原稿の書き方や聴衆とのコミュニケーションの仕方など、スピーチをする準備の段階からアドバイ スをしてくれている上に、本番の行動の仕方から質問時間のうまい使い方まで、スピーチのすべてを網羅してくれていると言っても過言ではないくらい素敵な仕 上がりになっているからです。そんなわけで本書はとっても役立つスピーチの本です。その内容はタイトルにまったく負けていません。これぞまさに、ザ「ス ピーチの教科書」という感じです。スピーチの能力を高めたいのなら必読の一冊だと思います。
ビジネス

ポケモンGOでマック復活。マック赤坂じゃないよ

こんちゃ!ちょっぺ〜です。今回は『ポケモンGOでみごと復活劇と遂げたマクドナルド』について適当にニュースレビューしていきます。 今回の記事について考えたきっかけは堀江貴文さんのツイートから。 ポケモンGOとのコラボを利用した経営戦略についてはこちらの『ポケモンGOを利用したマーケティング戦略』で語りましたので省きますが、飲食店とポケモンGOは相性がいいのでコラボにぴったりの組み合わせなんですね。それを踏まえて早いうちから行動したから日本マクドナルドは成功したんですよね。というか、むしろ未だにコラボを申し出ていない飲食店とか地方自治体はダメダメすぎると思いますが。それにひょっとすると今から申請しても、微妙かもしれません。考えることはみんなおんなじだからマックの成功を見て、ウチもやるぞ!ってなっても競争率高すぎて難しいでしょう。
ビジネス

初心者でもまとめサイト作りたいなら『ライブドアブログ&まとめブログ Perfect Guide Book』

ツールの発展とノウハウの無料公開のおかげで、最近では、お小遣いを稼げるレベルのブログやまとめサイトはわりと簡単に作れるようになってきたのだけれど、一般の人はやはりまだ手を出さない人の方が多い。そういった情報を手に入れられない人もいるとは思うけれど、やっぱり社会的な体裁というか、知らないものに手を出して会社とか家族に迷惑がかかると嫌だなと思っている人が多いのかな? まぁ、こういう言い方をするとそういう人たちは健全だとか家族思いだとか思われる傾向があるけれど、心理学的に言えば、自分の身を守りたいだけなんですよね。あと面倒くさいとかまわりの人がやっていないものは怖いとか、そういう理由もあるかと思います。