仕事増やしすぎてパニック。夢は計画的に進めましょうw

未分類

僕は興味のあることや好きなことが見つかるとどうしてもすぐにやりたくなってしまう性分なのですが、それが災いして最近ついに自分の能力のキャパを越えてしまいました。これはちょっと反省です。普段まったく反省しない自分でもさすがにします笑。

まぁ誰にでもよくあることなのかもしれませんが、あちゃーという感じですよね。

あれも買った、これも買った、よし!あとはこれをやってあれをやって…

プシュー………プスプス…………

という具合です。

そこでどうして失敗してしまったのか、状況を整理して考えてみたんです。そこで気付いたのが、健康問題です。

健康問題というと、なんや体でも悪いのか?と言われてしまいそうですが、そうではなくて僕が言っているのは心と体、両面での健康問題です。そして特別な病気だとか怪我の話ではなく、特に変わりもしない日常の中でのちょっとした不調や不運についての話です。

日々生きていると、「なんだか今日は調子が悪いな」ということは誰にでも何度でも起こりうることだと思います。この不調については僕も大目にみていると言うか、それくらいは仕方な

いんじゃないかなというスタンスです。ですからそれをなんとかしようだとか、弱音を吐くなとは言うつもりはございません。

ただ、やはり普段からこういった不調がいつ何時襲ってきても大丈夫なように計画は密に詰めすぎないほうがいいのではないか、と仕事を増やしすぎた僕はこう思ったのです。

まぁ考えてみれば当たり前なのですが、僕らはそんなことはありえないのに毎日いつも調子がいいという体で先の計画を練ってしまいます。でもやっぱり調子の悪いときのというのは出てきてしまうし、急な予定が入るときもあるし、人恋しくなって淋しい思いに打ちひしがれて何もする気が起きないという状況も体験する可能性は多いにあるんです。

余裕を持つというのは言葉で言うほど簡単なことではなく、それに必要なスキルや経験や知識というのがあるのです。

にも関わらずですね、余裕を持つのが大切だと計画を早めに設定してしまうと、余裕を持つために忙しくなるという本末転倒な事態に陥ってしまいます。そして僕らはこういった失敗をしばしば繰り返しがちです。

そこでそんな失敗を繰り返さないためにどういった対策が必要かと言うと、これはやっぱり自分のダメさ加減や弱さ加減を自分が思った以上に多く見積もっておくということなんじゃないでしょうか。

まぁそういった態度も往往にして僕らは忘れてしまってまた失敗するのですが笑。

そうならないために本日はこうして僕の失敗経験をしたためた次第でございます。

よーし、次はうまくやるぞー!w

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

kruchoro

読書と音楽とお喋りが好きです。Twitterで更新情報を発信してます^^