新型コロナウイルスの入院期間は?医療崩壊する理由とは?

新型コロナウイルス
新型コロナウイルス

インペリアル・カレッジ・ロンドンの調査では、コロナウイルスに感染し症状が発症した患者が回復するまでには数週間かかる可能性もあることが判明しています。そのために医療態勢が追い付かない問題が一層増大することもあり得るとの見解を示しています。

つまり、コロナウイルスで重症化すると入院期間が長くなるので、医療現場がいっぱいいっぱいになってしまうのです。

退院まで平均25日、重篤患者の死亡までは18日

研究によると、症状が表れてから病院を退院するまでにかかる平均日数は約25日で、約一か月近くかかることがわかっています。さらに死亡した患者の場合は、症状が表れてから約18日後に亡くなっていました。こちらも長期戦です。

コロナウイルスにはこのような特徴があるので、インフルエンザや他の病気よりも医療崩壊が起きやすくなっているのです。

👉よかったらぜひツイッターのフォローをお願いします🙇‍♂️